神奈川県 川崎市 高津区の産婦人科 ハタカズコ婦人クリニック

診療時間
午前 9:30~12:30
午後 3:00~6:00

◎9:30~13:30(午後は休診)第3土曜日は休診

医療法人社団メディカルサブ ハタカズコ婦人クリニック Hata Kazuko women's clinic

  • 電話
  • 地図
お悩み別

子宮と卵巣の病気

子宮と卵巣の病気について


子宮内膜症

生理の時には子宮の一番内側の内膜が剥がれますが、この内膜が子宮以外の卵巣、卵管、骨盤内の腹膜などで増殖し、生理のたびにその場所で出血する病気です。

妊娠可能な女性の10%に発生し、近年著しく増えています。


生理痛が次第に強まったり、生理の時以外での腹痛、性交痛、腰痛、過多月経など、様々な症状が現れます。

子宮筋腫

子宮の筋肉から発生する良性の腫瘍です。
性成熟期に見られ、閉経すると小さくなります。
30歳以上のの女性の20~30%に存在します。


過多月経、貧血、圧迫症状、不妊、疼痛などの症状が現れます。

卵巣腫瘍

卵巣腫瘍は良性、中間的なもの、悪性と様々な種類があります。
初期では自覚症状がほとんどありませんが、腫瘍が大きくなると、下腹痛、腰痛、下腹部膨満感などの症状が出てきます。
早期発見のためには年に1回は超音波検査などの検診を受けることをお勧めします。